スマホ版『ゼルダの伝説』の配信時期は?リメイクか完全新作か

引用:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド | Nintendo

『ゼルダの伝説』がスマホゲームになると報じられました。ニンテンドーのゲームは据え置き機専用というイメージがあるので、ちょっと意外ですよね。たしかに『マリオラン』の例はありますが、あれはアップデートもなくお試しという感じでしたよね。そこから何かしらスマホゲームの可能性を感じたのでしょうか?出ている情報をまとめます。

スポンサードリンク

スマホ版『ゼルダの伝説』の配信は2017年後半?

最初に『ゼルダの伝説』のスマホゲーム化を報道したのは5月15日のウォール・ストリート・ジャーナルでした。

その記事によると

  • ゼルダの伝説は任天堂とDeNAの共同開発
  • 複数の関係者が開発を明かしている
  • 配信時期は2017年の後半かそれ以降
  • スマホ版『どうぶつの森』に続いてリリースされる可能性が高い

ということです。

移植や新作、内容などについてはまだ何も分かっていないということですが、

このニュースで任天堂の株価が5ヶ月ぶりに3万円台になったそうです。

ものすごい期待されていますね。

この期待は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が素晴らしい作品となっていることが理由ですよね。

大人の方であっても、プレイしたくなる作品です。

社会人の方によるレビューが感動的

ある社会人の方がアマゾンに投稿されたレビューがツイッタに投稿され反響を呼んでいます。

以下に引用させていただきます。

長くなってしまうので、折りたたみます。

“いつもと同じつまらない景色が違ってみえる。”

どんなゲームになるのか

スマホ版になることで、ゼルダの伝説はどんなゲームになるのでしょうか。

可能性としては

  • これまでのシリーズの移植やリメイク
  • 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のスマホ版
  • 完全新作

などがあると考えます。

たしかに『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』はWiiU、ニンテンドースイッチと複数のハードで発売されていますが、さすがにスマホ版は来ないですよね。

ということは移植やリメイク、もしかしたら完全新作なのでしょうか。

完全新作だとしても2Dなのか3Dなのかも気になります。

スマホゲームという点を考えると2Dの方がグラフィックも操作も安定していてよさそうですが、意外と3Dのゲームもありますからね。

そう言えば「2D版『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』」をご存知でしょうか。

2D版『ゼルダの伝説 BREATH OF THE NES』

なんとあの『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が2Dになってしまいました。

とは言ってもこれは任天堂の商品ではなく、ファンの方が作られたもので正確には副題が「BREATH OF THE NES」となっています。

NESが指す初代ファミコンの言葉通り、2Dです。

動画を確認すると

  • よりインタラクティブな環境(木が切れて、りんごが落ちてきたり)
  • 昼と夜がある(夜になると暗くなり、モンスターの視界も狭まる?)
  • 新しいモンスターの倒し方(新しい武器や技)
  • 進化した物理法則(切った丸太を押すと転がる)
  • 新しいアイテム
  • アイテム切り替えもワンタッチ

と、とても魅力的な宣伝がされていますね。

やってみたいと思われた方も多いはずですが、残念ながら任天堂により配布がストップさせられてしまっているそうです。

さすがにマリカーどころではない、著作権的な問題がありますよね。

しかし、作者の方は諦めていません

こちらのツイッターアカウントで情報を発信していくとのことです。

ツイッター上の動画も見ると、かなり作り込まれていることがわかりますね。

できないと聞いてなおさらやりたくなってしまいました。

まとめ

スマホ版『ゼルダの伝説』はかなり魅力的ですよね。たしかにニンテンドースイッチでも携帯プレイはできるのですが、若干大きいんですよね。しかも現実問題としてニンテンドースイッチを持ち歩く訳にはいかない事情もあります。その点スマホだと問題ないですからね。

スマホ版『ゼルダの伝説』の正式発表はいつになるのでしょうか。期待して待っていましょう。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする