夢アド山田朱莉さん卒業 このまま引退か「重大な契約違反」とは?

引用:世バレ応援FASHION部
女性アイドルグループ「夢みるアドレセンス」の山田朱莉さん(20歳) が、「重大な契約違反」があったとして活動を自粛していましたが、この度グループ卒業を発表しました。しかし、事務所からの発表もグループ卒業のみで、山田朱莉さん自身の発表も同様です。まだタレント活動は続けられるということでしょうか。

スポンサードリンク

山田朱莉さん

山田朱莉さんさんは2009年にローティーン向けファッション誌『ピチレモン』でデビューされたモデルさんです。

誕生日が1996年5月25日ということなので、計算すると12〜13歳の頃です。

中学生になるかならないかの頃ということで、若い頃から活動をされていたことが分かります。

引用:Amazon
ピチレモン時代の山田朱莉さん(一番左)。2010年8月号で表紙を飾っています。

山田朱莉さんのプロフィールを確認すると

引用:山田 朱莉 やまだ あかり 公式ページ☆タンバリンアーティスツ☆

  • 愛称:あいりん
  • 生年月日:1996年5月25日(20歳)
  • 出身地:大阪
  • 身長/体重:168センチ/42キロ
  • 靴のサイズ:24.5センチ
  • 出演中番組:NHK『すイエんサー』

高身長に対して体重がすごい軽いですね。

ちなみに10代後半の日本人女性の平均体重は約50キロちょっとです。

デビューしたての2010年にはTBS世界バレーで「世バレ応援FASHION部」として応援サポーターをされています。

そういえばこの年はバレーもジャニーズの応援ではなかったんですよね。

そして、2012年に現在まで所属の女性アイドルグループ「夢みるアドレセンス」に初期メンバーとして参加します。

アドレセンスはadolescence「思春期」の意味だそうです。

2012年の8月に『はじめての輝き』でインディーズデビューをし、2015年3月には『Bye Bye My Days』でメジャーデビューを果たしています。

山田朱莉さんは関西出身のため、普段は標準語を話されますが、興奮すると関西弁が出てしまうというキャラクターだったそうです。

裏アカウント発覚から活動自粛

2016年の年末に山田朱莉さんの裏アカウントとされるTwitterアカウントがさらされてしまいます。

裏アカウントとは、山田朱莉さんがモデルとしての活動とは別のところで運用していたプライベートアカウントのことです。

さらしらのは山田朱莉さんの交際相手とされる人物の友人を自称する人物で、山田朱莉さんというよりも、交際相手の男性を批判する目的がメインだったようですが、結果的に山田朱莉さんには大ダメージとなってしまいます。

単にプライベートアカウントが分かってしまっただけなら、山田朱莉さんの活動にはあまり影響がなかったかもしれません。

しかし、そのアカウントではファンをバカにするようなツイートがされており、さらに交際しているとされる男性とのツーショットも公開されてしまいました。

ツイートについては後に山田朱莉さんは「嬉しい気持ちを表現した」と釈明されていますが、なかなかそう受け取るのは難しい文面ですね。

そして、交際している男性がいることについては、批判されるのは少しおかしいと思ったら、「夢みるアドレセンス」も恋愛禁止なんだそうです。

つまり、2重にファンの方を裏切ったということです。

結果的に年が明けた2017年1月6日には「重大な契約違反」を理由に活動自粛が発表されます。

重大な契約違反は、ファンに対する配慮のない行動なのか、それとも男性との交際でしょうか。

そして本人も1月8日にはブログで謝罪をします。

軽率な行動をとり、応援してくださる皆様や、多くの皆様にご迷惑やご心配をおかけしたこと、深く反省しております。

ただただ、わたしが人間として未熟でした。

本当に申し訳ございませんでした。

引用:山田朱莉オフィシャルブログ

スポンサードリンク

「夢みるアドレセンス」を卒業

わたしの人生において、夢アドでいたこの期間は、
ほんとうにほんとうにたからものですっ。
夢アドの、わたしの身のまわりにおこるすべてのことが、
とても大切で、とても貴重な体験でした!

このような形で最後になってしまうのを許してください。
本当に、ありがとうございました。

2017年3月31日 山田朱莉

引用:山田朱莉オフィシャルブログ Powered by Ameba

そして年度末の2017年3月31日に卒業が発表されました。

コメントの内容は冒頭に「騒動でお騒がせしてしまったこと」のみを反省しているだけで、その他は

  • 夢みるアドレセンスの活動を大切にしていたこと
  • ファンを大切にしていたこと
  • 良いメンバーやスタッフの方に巡り会えたこと
  • プライベートで辛いことがあったこと

など、反省や謝罪というよりも前向きなお別れの言葉といった感じです。

たしかに山田朱莉さん自身は活動自粛をされてきているので、もう十分という考え方もありますが、卒業のきっかけはファンへの裏切りなので、謝罪の内容がほとんどないことに少し物足りなさを感じます。

ところで、グループ「卒業」というのは微妙な表現ですよね。

解雇ではないのかと思い、事務所の発表を確認すると

今後の彼女個人の芸能活動に関しましては、本人や関係各位と相談しながら決め、後日発表致します。

引用:タレントエージェンシー☆タンバリンアーティスツ☆

と、まだ未定としています。

しかし1月からこれまで話し合いも重ねてきたようです。

おそらく結論は出ているのではないでしょうか。

まだ山田朱莉さんは20歳です。

活動を続ける可能性もあるはずです。

その場合はアイドルとしてではなく、女優やモデルとして活動されるのではないでしょうか。

「プライベートで辛いこと」に恋愛も含まれていると推測されます。

つまり、恋愛の条項があるままでの活動はないと考えます。

まとめ

最近はアイドルに属する方が本当に多くなってきている印象です。

そのなかで「恋愛禁止」の条項はもう時代遅れなのではないかという気もします。

山田朱莉さんの卒業が恋愛に関わるものと決まったわけではないですが、その線も高いでしょう。

山田朱莉さんの活動自体についてはどうなるのでしょうか。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする