和歌山橋本 介護老人施設で96歳に熱湯をかける..場所や理由は?

1月、和歌山県の介護老人施設で、入所者の96歳の女性に熱湯をかけ大やけどをさせたとして、24歳の介護士の男が逮捕されました。

逮捕されたのは梶部雄太容疑者で、「大声で叫んでいた女性が黙らず、腹が立ってやった」と容疑を認めているということです。

施設の理事長により警察へ届け出があり、発覚していました。

事件があった場所

事件があったのは和歌山県橋本の介護老人施設とされています。

逮捕された梶部雄太容疑者について

逮捕された容疑者については

  • 梶部雄太容疑者
  • 24歳
  • 介護士
  • 「大声で叫んでいた女性が黙らず、腹が立ってやった」
  • 容疑を認めている

ということです。

事件の経緯

報じられている事件の経緯をまとめます。

  • 1月9日午前1時20分頃
  • 施設内のベッドで横になっていた96歳の女性に
  • ポットで沸かしたコップ1杯分の熱湯をかける
  • 唇からあご、胸にかけて全治約50日のやけど
  • 現在市内の病院に入院中
  • 女性がやけどをしているのを不審に思った施設からの届け出があった

警察は当時の状況などについてさらに詳しく調べているということです。

インターネット上での反応

gan***** | 4分前
介護士です。
想像してください。日勤利用者10人に1人対応のユニットケア。
トイレ介助後すぐまたトイレに行く。
ベッドから用もないのに頻回にコールを押す。
全介助便失禁を繰り返す。
全く指示が入らず徘徊。転倒リスクあり。
精神疾患があり介助時二の腕をつねったり頬を叩いたりの暴力行為。
転倒、転落センサーが鳴り響き確認の為に走り回る日々。
順番ではなく同時にだとしたら…
ベッド、車いすの移乗は1日トータル15回以上。
その他戻ってきた洗濯物の片づけ、入浴、水分摂取、記録…
そろそろ限界かな?っと思いつつ、元気に笑顔で接しています。
いままで生きてきた最後を辛い思いで終わって欲しくない。
わざとやっている利用者なんていないから…。
もちろん弱い立場の利用者を傷つけるなんて論外。
ただ、仕事に見合わない給与や時給では、誰でもいいから働いてくれと粗悪な介護士や上物だけが溢れ崩壊する。

sak***** | 6分前
ホントは親族肉親がやる仕事なんだよな。
ちょっと前まで施設なんてそんなに一般的じゃなかった訳で。
姥捨て山制度とか、残酷だが必要悪だったのか、とか思う。
他人の面倒を見るのって、物凄く大変な仕事だよな。安いし。

mr_***** | 7分前
この介護士を非難する様な単純な意見よりも、介護の現状を問題視出来る良識人が多いことに一先ず安心。
介護職の仕事の大変さと、それに見合わない給与・待遇等、行政の責任だとは思うけど、社会全体の意識の低さが政治屋や役人の低意識を招いているのではないだろうか?

三日月 | 7分前
私の知人が介護士で現場の話を聞くと、それはもう大変だそうです。

特に認知症の方は、暴れるし、噛み付くし
最近は、指で思いっきり目を突かれたとか言ってました。

xxxyyy | 8分前
あり得ない。
ただし、介護士の立場になると非常に過酷な状況だったのだろうと思う。
深夜に手薄な中任された病棟で言うことも聞かずただ叫び続ける老婆を目の前に介護の処置をしないといけないとか考えるとぞっとはする。

hyn***** | 8分前
外遊している暇があるならば、国会議員も最低一週間は現場仕事を体験しなければならない。

dyh***** | 9分前
教育をしっかりと。基本的に、介護の仕事は、介護経験者か子育経験者でないと、難しいと思う。

mor***** | 9分前
大変な仕事だと思うが、そのようになる人は向いていないから辞めるべきだ。

シェアする

フォローする