鳥取大山 山頂付近に倒れた男性..身元や原因と発見場所は?天候は吹雪

12月17日午前、鳥取県にある大山の山頂付近で男性が倒れていると通報があり、警察が救助しました。

しかい、男性はふもとに運ばれるものの意識不明の重体ということです。

男性が救助された場所

倒れていた男性は鳥取県の大山の山頂の小屋から170メートル下った登山道の近くとされています。

引用:大山で“倒れた男性”通報|NHK 鳥取県のニュース

画像から相当に雪が積もっていることが分かります。

気象庁によれば17日朝から雪が強まっていて、中腹で観測された積雪が午前11時現在で50センチとなっていました。

天候が原因だったのでしょうか。

倒れていた男性

救助された男性については

  • 30〜40代
  • ふもとまで運ばれるも意識不明

ということです。

2〜3日の間に大山に登山届けを出した登山者とは全員連絡が取れており、この男性が誰なのか分かっていない状況です。

男性発見の経緯

報じられている男性が発見されるまでの経緯をまとめます。

  • 12月17日午前8時半頃
  • 鳥取県の大山登山者から通報
  • 「避難小屋の近くで人がうつぶせの状態で倒れている」
  • 警察が山岳協会のメンバーとあわせて16人で救助に向かう
  • 約5時間半後に男性が発見されふもとまで運ばれる
  • 意識不明の状態

当時は吹雪いており、視界も悪かったということですが、正直救助に行った方も命がけですよね。

この男性は単に登山届を出さずに登山をしていただけなのでしょうか。

現在警察は男性の身元を調べているということです。

インターネット上での反応

y_t***** | 1分前
ある意味好きなことして往生するのは羨ましい!

秋津島 | 1分前
今の天候なら、凍死?
どんな装備で登っていたのだろうか?

mak***** | 1分前
寒波が来ると判っていながら登頂は自殺行為。

yう***** | 3分前
登山届出せる所は全部出しましょう。

出さなくてもいいとこはせめてメモを車に置きましょう。家族にも言っておきましょう。

これぐらいやらない人は山に来ないで迷惑です。

hay***** | 5分前
好きで死ににいったんだからほっとけば?

yum***** | 7分前
最近の天候で山頂に上がるのは無謀。
気温も平地と比べて10度は低いから、−10度近くになっていたはず。頂上付近は木製の橋げたのような登山道であり、普通に歩くには問題ないが、暴風雪のような状況ではとってもじゃないが歩くのは無理。

ani**** | 11分前
一本道で遭難するようなところじゃないし自殺しに来たんじゃないか

gwg | 14分前
天気予報見てへんの?

pan***** | 15分前
死なせてあげてよ

シェアする

フォローする