栃木宇都宮 トラックと自転車衝突で小5男児が…場所や原因と容態は?

4月4日午後、栃木県宇都宮市の交差点で、大型トラックと自転車2台が衝突する事故がありました。

この事故で、自転車に乗っていた小学5年の男児が頭を強くうち、意識不明の重体となっています。

現在警察は、事故の詳しい状況を調べているということです。

事故があった場所

事故があったのは栃木県宇都宮市平出工業団地の信号のない交差点とされています。

引用:トラックが自転車はねる小5男児重傷 栃木(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

自転車に乗った小学生らについて

事故にあった小学生らについては

  • 小学5年
  • 男子児童ら3人
  • 3人で遊びに行く途中だった
  • 1人が頭などを強くうち意識不明の重体
  • 他の2人にケガはなかった

ということです。

事故の経緯

報じられている事故の経緯をまとめます。

  • 4月4日午後2時20分頃
  • 栃木県宇都宮市の信号のない交差点
  • トラックと自転車2台が出会い頭に衝突する事故
  • 自転車に乗っていた小学5年の男児1人
  • 頭などを強くうち意識不明の重体

画像から、交通量の多い通りであることがわかります。

広い通りのようですが、交差点での見通しはよくないのかもしれません。

出会い頭ということは、どちらも一時停止や確認をしたかったということでしょうか。

現在警察は、事故の詳しい状況を調べているということです。

インターネット上での反応

ste***** | 27分前
自動ブレーキが付いてるから死ななくて済んだのか、自動ブレーキ付いてても、検知出来ない飛び出しだった

rir***** | 31分前
日野の新車ですね!
自動ブレーキでも回避出来なかったと見ると飛び出しですかね?

shi***** | 33分前
車種は判った。
ビッグマイナーしたばっかしの新車が傷物に。

qxg***** | 34分前
重症だけど!死ななくて!良かった
早く元気になるんだよ。

トラックにはねられ小学生が重体

4日午後、宇都宮市の交差点で大型トラックと自転車2台が衝突し、自転車に乗っていた小学5年生の男の子が頭を強く打って意識不明の重体となっています。

4日午後2時20分ごろ、宇都宮市平出工業団地の信号のない交差点で、大型トラックと小学生が乗った自転車2台が衝突しました。

この事故で、自転車に乗っていた小学5年生の10歳の男の子が頭を強く打ち、病院に運ばれましたが意識不明の重体となっています。

もう1台の自転車に乗っていた10歳の男の子とトラックを運転していた46歳の男性にけがはないということです。

警察によりますと、小学生は同級生と遊びに行く途中だったということです。 警察は事故の状況を詳しく調べています。

引用:トラックにはねられ小学生が重体|NHK 栃木県のニュース

シェアする

フォローする