都立高校 プール飛び込み指導で首骨折..場所や原因は?10センチ浅い

2016年7月、東京都立高校で水泳の授業中に、男性教諭(45)が通常よりも浅いプールで男子生徒に飛び込みの練習をさせ、首の骨を折る大けがをさせる事故がありました。

4月16日に、教育委員会は、男性教諭を停職6ヶ月の懲戒処分としたということです。

この事故を受け、2017年度から、プールへの飛び込み指導を原則禁止しています。

事故があった場所

事故があったのは東京江東区の都立墨田工業高とされています。

懲戒処分となった男性教諭について

この男性教諭については

  • 45歳
  • 区部の主幹教諭
  • 停職6ヶ月の懲戒処分
  • 「申し訳ないことをしてしまった。反省している」

とだけ伝えられています。

事故の経緯

報じられている事故の経緯をまとめます。

  • 2016年7月
  • 東京の都立高校
  • 水泳の授業中にプールへの飛び込みを指導
  • 当時プールの水深は満水時より10センチ浅かった
  • 教諭もそのことを知っていた
  • 水面から約1メートルの高さにデッキブラシを差し出す
  • これを越えて飛び込むように指示
  • 男子生徒は跳ぶ込みの指導を受けたことがなく
  • プールの底に頭をうちの首を骨折
  • 事件を受け教育委員会は飛び込みを原則禁止している

競技としては必要なのかもしれませんが、学校の授業としての飛び込みの必要性は感じません。

禁止する前に指導していた理由は何なのでしょうか。

インターネット上での反応

kag***** | 8分前
反省なんて気安く言うな、生徒は一生寝たきりだぞ。

tam***** | 10分前
飛び込むより溺れない指導をしてほしいものだ。
泳ぐ必要すらない。水中で天地を見極め、底に足がついたら蹴って浮上する。これが頭の片隅にあると、それだけでちょっとやそっとでは溺れない。

tom***** | 10分前
高校生のプールにしては浅すぎ。

****** | 10分前
俺、体育教師に無茶言われると、ギャーギャー「無理です、死んでしまいます」って言って免除して貰ってた。

男として情けないけど、正解だったかも。

小学生~大学まで全て。

一部上場企業就職 | 16分前
そもそも通常の深さでも無理やん。

kaz***** | 16分前
停職?クビでしょ!

水泳の授業中に大けが、飛び込み指示の教諭を懲戒処分

東京都立高校で2016年7月、男子生徒が水泳の授業中にプールに飛び込んで頭を打ち、大けがをした事故で、都教育委員会は16日、生徒に飛び込みを指示した同校の男性体育教諭(45)を停職6カ月の懲戒処分にし、発表した。

都教委によると、教諭はプールの水深が満水時より約10センチ浅いと知りながら水面から約1メートルの高さに差し出したデッキブラシの柄を越えて飛び込むように指示。生徒はプールの底で頭を打った。生徒は飛び込みの指導を受けたことがなかった。教諭は都教委の聞き取りに「申し訳ないことをしてしまった。反省している」と話しているという。

都教委はこの事故を受け、17年4月から都立学校の体育の授業や校内大会では水中からのスタートとし、プールへの飛び込み指導を原則禁じている。

引用:水泳の授業中に大けが、飛び込み指示の教諭を懲戒処分(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

シェアする

フォローする