東京福生 小学1年生がダンプカーに..場所や原因と容態は?横断歩道を

1月11日午後、東京都福生市で小学1年生の男子児童がダンプカーにはねられ、足の骨を折るなどの重傷を負う事故がありました。

男子児童は信号のない横断歩道を渡っていたところ、ダンプカーが直進してきたということです。

現在警察はダンプカーを運転していた70代の男性から話を聞くなど、詳しい事故の原因を調べています。

事故があった場所

事故があったのは東京都福生市の道路ということです。

現場は片側1車線の見通しのいい道路だとされています。

はねられた男子児童

はねられた男子児童は

  • 7歳
  • 小学1年生
  • 足の骨を折るなどの重傷
  • 信号のない横断歩道を渡っていた

ということです。

事故の経緯

報じられてる事故の経緯をまとめます。

  • 1月11日午後3時34分頃
  • 東京都福生市
  • 「男の子がはねられた」と119番通報
  • 小学1年生の男子児童が信号機のない横断歩道を渡っていた
  • 直進してきたダンプカーにはねられる

現場は見通しの良い道路ということですが、ダンプカーにとってはやや狭くも見えます。

ただ、横断歩道を渡っている人がいれば停車して当たり前ですが…運転手に何かあったのでしょうか。

現在警察は車を運転していた70代の男性から事情を聞き、詳しい事故の原因を調べているということです。

インターネット上での反応

taw***** | 2分前
信号の無い横断歩道は、歩行者優先。

kar***** | 9分前
ほぼ毎日トラック、トレーラーの運転手による事故がある。
共通して言えるのは低学歴ゆえ『その仕事しか就けなかった』連中。
頭が悪いから、注意力散漫・先を考えることができない・危険予知や予測力が皆無…等々、本来なら防げた事故がほとんど。
やはり教育は重要やわ。

やるなら徹底的に | 12分前
何で70歳代でダンプやってんだよ!

いい加減年寄りは運転辞めろ!

TIGA | 15分前
子供の飛び出しだろ?

bdf***** | 20分前
可哀想
骨折とかいてーじゃん
重傷なら士んでしまったほうが幸せなのでは?

azm***** | 26分前
こんな言い方はあれだけど、、
ダンプカーにはねられて重傷とはいえ、骨折で済んで良かった。

横断歩道にトラック直進 小1男児が足の骨折る重傷

 小学1年生の男子児童(7)がダンプカーにはねられ、足の骨を折るなど重傷です。

11日午後3時45分ごろ、東京・福生市で「男の子がはねられた」などと119番通報がありました。警視庁によりますと、小学1年生の男子児童が信号のない横断歩道を渡っていたところ、直進してきたダンプカーにはねられたということです。男子児童は右足の骨を折るなどの重傷です。現場は見通しの良い片側1車線で、警視庁はダンプカーを運転していた70代の男性から事情を聴くなどして事故の詳しい原因を調べています。

引用:横断歩道にトラック直進 小1男児が足の骨折る重傷(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース

シェアする

フォローする