千葉 複数人の強盗が住宅に押し入る..場所や特徴は?鍵はかかって

4月2日未明、千葉市の住宅で、複数人が押し入り、住人の男性を殴るなどして現金20万円以上を奪う強盗事件がありまあした。

男性は前歯を折るなどのケガをしているということです。

強盗は3人はいたということで、いずれも20代前半とみられてています。

警察は強盗傷害事件として行方を追っています。

事件があった場所

事件があったのは千葉県花見川区柏井町の住宅で、周辺には小学校や中学校がある住宅街の一角とされています。

逃げた強盗の特徴

逃げた強盗については

  • 3人はいた
  • いずれも20代前半と見られる

とだけ伝えられているようです。

事件の経緯

報じられている事件の経緯をまとめます。

  • 4月2日午前2時過ぎ
  • 千葉県花見川区の住宅
  • 物音に気が付き目を覚ます会社員の男性(27)
  • 忍び込んでいた強盗に催涙スプレーをかけられる
  • 棒のようなもので顔を殴られ粘着テープで縛られる
  • 男性の妻(27)に金庫に案内させ
  • 20万円以上とスマートフォンを奪い逃走
  • 男性は前歯を折るなどのケガ
  • 男性の妻にはケガはなかった
  • 玄関には鍵がかかっていた

強盗が玄関から入ってきたかどうかについては伝えられていませんが、鍵がかかっていての侵入で、しかも顔を殴られるなどしています。

また、被害の男性と強盗に関連はないかもしれないと思うと、無差別に近い形になり恐怖を感じます。

現在警察は、複数の男が犯行に関わったとみて、強盗傷害事件として行方を追っているということです。

千葉市の住宅で強盗傷害事件

2日未明、千葉市の住宅で、複数の男が住人の男性を殴るなどしてけがを負わせたうえ現金20万円以上を奪って逃げました。

警察は強盗傷害事件として捜査しています。

2日午前2時半過ぎ、千葉県花見川区柏井町の住宅で、この家に住む27歳の男性から、「寝ていたら数人の男が家に入ってきて金を取られた」と警察に通報がありました。

警察によりますと、男らは男性に催涙スプレーをかけたり棒のようなもので顔を殴ったりしたうえで粘着テープなどで縛り、同居する男性の妻に金庫を案内させ、現金20万円以上とスマートフォンを奪って逃げたということです。

男性は前歯が折れるなどのけがをしました。

男性の妻にけがはありませんでした。

警察によりますと、逃げた男は3人はいたということで、いずれも20代前半とみられるということです。

現場は、周辺に小学校や中学校がある住宅地の一角で、警察は強盗傷害事件として捜査しています。

引用:千葉市の住宅で強盗傷害事件|NHK 千葉県のニュース

シェアする

フォローする