千葉東金 自衛官が女性を刺す..場所や理由と女性の容態は?寮に戻らず

1月7日夜、千葉県東金市で19歳の専門学校生の女性が自衛官の男に刺される事件がありました。

女性は腹や背中を刺され大けがをしていますが、命に別状はないということです。

警察はこの件で陸上自衛官の吉村将也容疑者(23)を殺人未遂の容疑で逮捕しています。

吉村将也容疑者と女性は交際していたとみられ、警察は詳しい経緯や状況を調べているということです。

事件があった場所

事件があったのは千葉県東金市の女性の住む住宅とされています。

引用:Yahoo!ニュース

逮捕された吉村将也容疑者

逮捕された容疑者については

  • 吉村将也容疑者
  • 23歳
  • 陸士長
  • 陸上自衛隊帯広駐屯地の第5後方支援隊に所属
  • 北海道帯広市南町南
  • 「知り合いの女性を刺した」
  • 容疑を認めている

ということです。

事件の経緯

報じられている事件の経緯をまとめます。

  • 1月7日午後7時20分頃
  • 千葉県東金市の19歳の女性宅2階
  • 吉村将也容疑者は侵入していた【追記】
  • 専門学生を刃物のようなもので刺して殺害しようとする
  • 腹や背中を刺され重傷
  • 命に別状はなし
  • 「娘が刺された」と父親が110番通報
  • 現場から約1.2キロ離れた路上
  • 歩いていた吉村将也容疑者を緊急逮捕
  • 吉村将也容疑者も携帯電話から110番していた

吉村将也容疑者は休暇が終わる5日になっても駐屯地内の寮に戻っていなかったということです。

2人は交際していたと見られるということですが…人を刺してしまうような、そこまでのことがあったのでしょうか。

警察はトラブルがなかったなどを含め調べを進めているということです。

インターネット上での反応

iwasero | 7分前
究極のDV
最近、刺すのが続いている
好ましくない連鎖

(-_-メ) | 13分前
自衛隊として攻撃する相手が違う…

sk0***** | 14分前
自衛官さん「専守防衛」で先制攻撃はだめだよ・・・・

知人の19歳女性刺した自衛官逮捕 殺人未遂容疑 千葉

 知り合いの少女(19)を刃物で刺したとして、千葉県警東金署は7日夜、殺人未遂の疑いで陸上自衛隊帯広駐屯地(北海道帯広市)の第5後方支援隊に所属する陸士長、吉村将也容疑者(23)を逮捕した。

逮捕容疑は同日午後7時20分ごろ、同県東金市の住宅の2階で、この家に住む専門学校に通う少女を刃物で刺して殺害しようとしたとしている。少女は腹や背中を複数回刺され、病院に運ばれたが命に別条はないという。

同署によると、吉村容疑者は現場から逃げたが、少女の家族からの110番通報で現場に向かう途中のパトカーが男を発見し、緊急逮捕した。吉村容疑者は「少女を刺した。自首したい」と、自ら110番通報している最中だった。同署が動機や経緯などを詳しく調べている。

第5後方支援隊などによると、吉村容疑者は昨年12月22日から今年1月5日まで長期休暇中で、期限になっても駐屯地に戻らず、連絡がつかない状態だったという。同隊隊長の蛯原良雄一等陸佐は「詳細は不明だが、事実関係で明らかになった事項について厳正に対処する」などとコメントを出した。

引用:知人の19歳女性刺した自衛官逮捕 殺人未遂容疑 千葉 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

シェアする

フォローする