滋賀近江 踏切で中学生はねられ重体か..場所や原因は?回送列車に

3月10日午後、滋賀県近江市にある遮断器のない踏切で、若い男性が回送電車にはねられ意識不明の重体となる事故がありました。

近くに住む中学生と連絡がとれず、警察は身元の確認を急いでいます。

事故があった場所

事故があったのは滋賀県東近江市平田町にある近江鉄道の踏切で、平田駅と市辺駅の間の田畑に囲まれた地域とされています。

また踏切は、車幅1.5メートルほどで車が1台通れる程度、遮断器は取り付けられていなということです。

近くに住む中学生と連絡が取れず

これまでの調べで

  • 近くに住む中学生(14)と連絡が取れていない
  • 自転車に乗っていた若い男性がはねられた

ということです。

事故の経緯

報じられている事故の経緯をまとめます。

  • 3月10日午後3時半過ぎ
  • 滋賀県の遮断器のない踏切
  • 自転車に乗っていた若い男性
  • 2両編成の回送電車にはねられる
  • 男性は意識不明の重体
  • 近くに住む中学生(14)と連絡が取れていない
  • 運転士「踏切で人を見つけて急ブレーキをかけたが間に合わなかった」

すぐに渡りきれないような幅には見えませんが、線路上でトラブルがあったのでしょうか。

警察は身元の確認を進めるとともに事故の状況を調べているということです。

インターネット上での反応

tar***** | 20分前
がんばれ!絶対に元気になる!。時間がかかっても。記事を読みエールを送っている方はたくさんいますよ。私も回復を切に願います。

ai1***** | 26分前
以前自転車で、スマホでイヤホンして事故ったことがあったな。類似か?

(。)(。) | 43分前
これは…気の毒すぎる。

*** | 44分前
つらいだろな。重体。
若いから生命力あるから。
今年は痛い重体のままだが来年はベッドから出られますように。

匿名 | 46分前
痛すぎる

大崎発大崎行き | 47分前
ローカル線では当たり前に存在する【第4種踏切】ってヤツやな。

そういう踏切を渡るときは安全確認をしないと…

hxxxx | 48分前
無理しなくていい。死ぬぐらいなら、なんらかでもいいから生きろ。

若い男性 踏切ではねられる

10日午後、滋賀県東近江市にある近江鉄道の遮断機のない踏切で、若い男性が回送電車にはねられ、意識不明の重体となっています。

近くに住む中学生と連絡が取れていないということで警察は身元の確認を進めるとともに事故の状況を調べています。

10日午後3時半すぎ、滋賀県東近江市平田町にある近江鉄道の踏切で、自転車に乗っていた若い男性が、2両編成の回送電車にはねられました。

男性は病院に運ばれましたが意識不明の重体となっています。

踏切は、道幅が1.5メートルほどと車が1台通れる程度で、遮断機と警報器は、取り付けられていませんでした。

これまでの調べで近くに住む中学生と連絡が取れていないということで警察は身元の確認を進めるとともに事故の状況を調べています。

現場は、近江鉄道の「平田駅」と「市辺駅」の間の田畑に囲まれた地域で、警察によりますと電車の運転士は、「踏切で人を見つけて急ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。

引用:若い男性 踏切ではねられる|NHK 関西のニュース

シェアする

フォローする