衆議院選挙2017速報をスマホやインターネットで!出口調査や開票結果など

引用:Twitter

10月22日は台風の中の衆議院選挙投票日となりそうですね。

投票締め切り後の夜8時からはテレビ各局で選挙特番が組まれていますが、

今回はテレビではなく、スマホやインターネットでの選挙特番やサイトを確認してみます。

引用:TXN衆院選SP 池上彰の総選挙ライブ:テレビ東京 10月22日(日)は衆議院選挙の投票日です。 選挙といえば選挙特番...

スポンサードリンク

選挙の状況が確認できるサイトなど

  • 2017衆議院選挙特設サイト・ページ
  • 特番のインターネット配信
  • ニュースサイト
  • その他の選挙情報が得られるサイト

の順で紹介します。

特設サイト

特設サイトでは、当選確実が分かり次第その都度更新されると考えられます。

朝日新聞の2017衆議院選挙の特設ページです。

[朝日・東大調査]のページでは、各政党の政策スタンスが見られます。

項目も20個ほどあり、各候補者の考えが確認できます。

毎日新聞の2017衆議院選挙特設ページです。

地域別のニュースを確認することができます。

読売新聞の2017衆議院選挙特設ページです。

[公約]のページでは、政党ごとの政策スタンスが視覚的に確認できます。

infoseekの2017衆議院選挙特設ページです。

新着ニュース専用のタブ(ページ)があります。

特番のインターネット配信

インターネット配信のある選挙特番を確認します。

『衆院選2017 開票速報』

放送時間:夜7時55分〜翌4時30分

NHKの選挙特番がインターネット配信されます。

▽速報!夜8時ちょうどに各党の議席を完全予測…出口調査と情勢取材をもとに分析したNHKの予測結果は▽注目候補の当落は?全国の各選挙区の出口調査・開票結果を詳報

引用:NHK 番組表

『みのもんたのよるバズ!総選挙スペシャル』

AbemaTVの選挙特番です。

東京都議選では圧勝に酔う小池都知事にむかって「写真集発売おめでとう」の一言から入り、度肝を抜いたみのもんた。ネット上だけでなく新聞紙面でも大きな反響を呼びました。新党が続々誕生!野党第一党が事実上の消滅!どんな展開になるのかまったくわらかない衆議院選挙2017。そこにどんな質問をぶつけるのか、想像もつかないニュースキャスターみのもんたが参院選・都知事選・都議選に続いて満を持して挑戦。小池都知事のお膝元、東京をはじめとする首都圏での「3極」の激戦と「刺客」が送り込まれ翻弄される前民進党衆議員の壮絶な戦いなどを中心に、結末がまったくみえない衆議院選挙をみのもんたスタイルで最もスリリングに伝えます。

引用: AbemaTV(アベマTV)

「みのもんたスタイルで最もスリリングに」

なにやら面白そうですね。

ニュースサイト

衆議院選挙2017特化ではありませんが、

情報の早いニュースサイトを紹介しておきます。

Yahoo!ニュースの国内政治のページです。

新着ニュースが確認できます。

47NEWSの速報ページです。

一行で速報が報道されます。

このページでは政治・選挙関係以外のニュースも取り扱われます。

その他開票の状況が分かるページ

投票締め切り後に選挙情勢が随時更新されるページを紹介します。

NHKの2017衆議院選挙開票速報のページです。

テレビ朝日『選挙STAITION』の番組紹介ページです。

デスクトップでは右に、スマホでは下方に開票速報が表示されます。

夜8時の時点で当確が出る理由

選挙特番は投票終了の夜8時から始まり、即座に当確情報を出しますよね。

そのためにメディア各社は、選挙当日までの入念な取材や当日の出口調査を行っています。

つまり情報を集め当選者を割り出しているというわけです。

そして開票率0%の段階で「当選確実」という速報が流れ、候補者が「バンザイ」の体制に入るのですね。

もし誰が当選するかわからないほど競った場面では、開票所で候補者ごとに仕分けられた投票用紙のヤマの大きさを見て判断するようです。

そのため、接戦の選挙区では速報が出るのが遅くなるそうです。

「開票率0%で当選確実」についてはこちらで詳しく解説されています。

なるほど、だから「誤報」となってしまうこともあるのですね。

各選挙区での情勢調査

新聞などでは各地域ごとに候補者の支持率などが報じられています。

こちらのツイッターアカウントではその情報がまとめられ、選挙区と候補者ごとに情勢がまとめられています。

「支持を広げる」や「追い上げる」など判断が難しい表記もありますね。

衆議院選挙2017の結果はどうなるのでしょうか。

今回はスマホやインターネットで衆議院選挙の速報を得る方法について確認しました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする