トレセン合宿で頚椎損傷の選手の名前は?レスリング学生選抜の拓大生

2017年9月に東京で行われた日本レスリング協会による強化合宿で、選抜され合宿に参加していた大学3年生の男子選手が頚椎損傷のケガをしていたことが明らかになりました。

ケガをした選手はグレコローマンスタイルの85キロ級全日本学生王者ということで、現在も入院生活が続いているということです。

スポンサードリンク

ケガをした選手は誰?

ケガをした選手が誰なのか気になりますが、現在報道されている情報は

  • 大学3年生
  • 21歳
  • 拓殖大学に在籍
  • 学生選抜の一員
  • グレコローマンスタイル85キロ級の全日本学生王者

ということです。

全日本大学グレコローマン選手権の歴代優勝者を見てみると

  • 2014年 :岡嶋勇也選手(拓殖大学)
  • 2015年: 岡嶋勇也選手(拓殖大学)
  • 2016年: 塩川貫太選手(日本大学)
  • 2017年: 塩川貫太選手(日本大学)

となっていますが、 岡嶋勇也選手は現在23歳とまず年齢が違います。

塩川貫太選手は現在21歳と年齢は当てはまりますが、日本大学在籍で

このように、11月21日からのU-23世界選手権に出場されるということです。

「全日本学生王者」が意味するものは「全日本大学グレコローマン選手権」ではないのでしょうか。

調べを進めると、

引用:【写真集】2017年全日本学生選手権/表彰式(男子グレコローマン) | Japan Wrestling Federation – 日本レスリング協会公式サイト – JWF

  • 2017年全日本学生選手権
  • 85キロ級優勝:谷口慧志(拓殖大学)

3年生で21歳という情報にも当てはまります…

ケガの容態

この男子選手について伝えられていることをまとめます。

  • 9月13日
  • 東京都北区味の素ナショナルトレーニングセンター
  • 強化合宿中
  • 世界選手権にも出場した選手とのスパーリング
  • 頭から落ち病院へ搬送された

頚椎損傷ということなので、神経に関わるケガをしてしまったようですね。

現在も入院生活をしているということです。

この事故はスポーツ庁には報告していましたが、一般公開はされていませんでした。

強化関係者は

  • 少しでも回復してくれることを願っている
  • スパーリング相手の心のケアも含めて、できる限りの対応を協議している
  • 治療に専念できるように、適用できる保険などの情報も必死に集めている

と話しているようです。

スポンサードリンク

インターネット上での反応

has***** | 29分前
拓大は、負けないよ!

goo***** | 29分前
怪我させたのが悪いことのように書いてあるが、そんなことを気にして練習してオリンピックでかてるかね。トップレベルの選手どうしでしょう?なんでも不祥事にして国民を煽り立てて飯を食うのはうまいか、マスメディアよ。

lu1***** | 33分前
日常生活でさえ回復するか微妙なとこ?

F91くちビーム | 34分前
高山と、同じか。

reg***** | 49分前
グレコローマンスタイルだと受け身が取りにくい大技があります。
期待していた選手なので実に残念ですが、せめて回復することを祈っております。

robo | 51分前
受け身が取れない様な技は、禁止せれていると思うけど。
潰された?

tak***** | 54分前
これは高山と同じように一生寝たきり状態で介護を受けながら何十年の時を
過ごさなければならないということだろう。
本人も、周囲も、これからが生き地獄だな。
リスクと表裏一体の選手生活を選んだとは言え、こうなってしまうと
かける言葉もない。

len***** | 58分前
大学からラグビーやってましたが、目の前で首の骨が破壊されるのを見たことがあります。正直、体を張るスポーツは確率は別として起こりうる事としか言えないと思います。事故を受けた選手は不憫ではありますが、そのリスクを背負った上での結果なのではないのかなと。

fi3***** | 58分前
つまりできる補償がないと。

n****** | 1時間前
どんなスポーツも怪我と隣り合わせとはいえ、やっぱり格闘技はリスクが大きいよなあ。あからさまな過失があった事故ではないんだろうし、周囲も再発防止と言われてもなかなか難しいんじゃないかな。本人がやりたくてやっていた競技とはいえ、心が痛む。申し訳ないけど自分の子供には格闘技はやらせたくない。

bak***** | 1時間前
こんなのすぐに名前を出されるんだから隠して変なニュアンスを出さない方が良い。

探してやったみたいなサイトを作って、アフィリエイトしてバカの温床になる。

ちゃんと公開した方が学生に対して、色々な形の応援がし易い。

scu***** | 1時間前
うーん
これはよくある学校の部活レベルの事故と一緒には語れないと思う

ナショナルトレセンでの合宿中という事で、実際 怪我を負った当時の両者は代表クラス、代表候補生との対戦だった訳で、

言ってみれば 国内屈指のプロ中のプロ同士の激突の中で起きた事故

これは防ぎようないのでは?

練習とはいえ、このクラスになると完全にガチバトルだろうし

cra***** | 1時間前
リスクのある競技ですからね。

秋津島 | 1時間前
格闘技はリスクが付き物だけど、なんとか回復して欲しいですね。

j50***** | 1時間前

文春は名前も出しているが何でもかんでも出せばいいってことでもない。
産経の方がよけいな類推入れずに事実だけ報じようとしているように
見える。

mk1***** | 1時間前
一歩間違えれば三沢や高山だぞ。最悪としか言いようがない。

******** | 1時間前
防ぎようがないんじゃないか
ラグビーも似たような感じで首やられちゃうよ

スポンサードリンク

シェアする

フォローする