髙橋來(らい)くんの泣きの演技が可愛い 朝ドラ『ひよっこ』進役

引用:連続テレビ小説「ひよっこ」|NHKオンライン
朝ドラ『ひよっこ』に谷田部進役で出演のイケメン子役 髙橋來(らい)くん、とても話題になっていますね。たしかに子役なのでまだそんなに役者歴は長くはないのですが、それでも調べてみるとたくさんのエピソードがありました。ということで今回は髙橋來くんについてまとめています。

スポンサードリンク

高橋來くん

髙橋來(らい)くんはテアトルアカデミー所属の子役俳優で、現在8歳です。

テアトルアカデミーといえば寺田心くんと同じ事務所ですね。

プロフィールを確認すると

引用:髙橋 來| テアトルアカデミー公式WEBサイト

  • 名前:髙橋來(らい)
  • 愛称:ライライ(アイアムホームの現場より)
  • 生年月日:2009年2月4日(8歳)
  • 身長:116センチ
  • 特技:空手
  • 将来の夢:オサムライ

デビューは2013年まだ3歳のとき、テレビ朝日のドラマ『検事・朝日奈耀子』でした。

てっきり同年の日本テレビ『Woman』かと思ったらそうではないんですね。

ちなみに『Woman』のときは4歳になっています。

『Woman』はかなり重い話でしたが、その分、髙橋來くんの演技と可愛さが引き立つ作品でもありました。

特技の空手とは一体何なんでしょうか。

すでにデビューの3歳時に習っていたということは考えづらいので、その後習い始めたのでしょうか。

将来はアクション俳優になりたいのかもしれませんね。

名前の由来

ところで髙橋來くんの「」という名前はめったに見ませんよね。

まず初めて見たときわたしはこの漢字は読めませんでした。

どんな意味を込めた名前なのかと思い、由来を調べてみると

「漢字一字で、読みはかな二文字のいい字を探していました。『來』という字には人という字がいくつか入っています。たくさんの人に愛され、囲まれる子であってほしい。それから『来』の旧字体として、明るい未来が来てくれますようにと思いを込めました。文字としてシンメトリーなところも気に入ってます。英語にするときはRyeと表記しています。ライ麦のようにたくましく育ってほしいです」(母親談)

引用:木村拓哉の息子役・高橋來くんがかわいすぎる 将来の夢は「オサムライです」 | ORICON NEWS

というお母さんのコメントを発見しました。

なるほど、

  • 漢字一字で読みが二文字の名前を探していた
  • 『來』には「人」という字がたくさんある
  • たくさんの人に愛され囲まれる子であってほしい
  • 「来」の旧字で、明るい未来が来てくれますように
  • 文字のシンメトリー(左右対称)も気に入っている
  • 英語表記では”Rye
  • ライ麦のようにたくましく育ってほしい

ということですね。

たくさんの人に囲まれるというのは、スターとしては完璧じゃないですか。

そして、「来」の旧字として明るい未来が来てほしいというのはとても深いです。

今は『來』だけどいつか『来』として明るい未来が来る。

将来『来』に改名するときが来るかもしれません。

英語表記は”Rye”ということです。

“Rai”みたいなローマ字ではなく、将来は”Mr. Rye”として海外、ハリウッドなどへの進出も考えているのでしょうか。

ちなみにライ麦の特徴はグルテンが少ないことだそうです。

今話題のグルテンフリーです。

髙橋來くんとはあまり関係なさそうですが。

特技

髙橋來くんのプロフィールでの特技は空手とされています。

その腕前は分かりませんが、それよりもすごいのが「泣きの演技」じゃないでしょうか。

髙橋來くんといえばまず泣き顔が思い浮かんでしまいます。

以前スマスマのビストロスマップに出演された際の即興の演技です。

髙橋來くんが学校に必要のないものを持ってきてしまい、草彅剛先生に怒られるという設定なのですが、ドラマならまだしもコントみたいな場面でしっかり泣けるなんて、半端な役者魂は持っていませんね。

そして可愛い。

以前別の場面で泣くコツを尋ねられた髙橋來くんは

コツなんてわかんない。だって自然に涙は出てくるものでしょ

と答えていました。

わたしは自然には出てきませんが、その可愛さに返す言葉もありません。

子役をはじめたきっかけ

3歳でデビューし、すでに話題作にも出演されている髙橋來くんですが、子役としての活動を始めたきっかけを調べてみると、

芸能活動を始めた動機、きっかけを母親に聞くと、「愛きょうのある子だったので、お芝居にチャレンジしてもらいたいなぁと思って、事務所に入れました」。

引用:木村拓哉の息子役・高橋來くんがかわいすぎる 将来の夢は「オサムライです」 | ORICON NEWS

というお母さんのコメントを見つけました。

愛嬌があるからやらせてみた、きっかけはとても平凡ですが、やらせてみたらすごいことになりましたね。

愛嬌だけではなく演技もすばらしいです。

ちなみに髙橋來くんにはお兄ちゃんが一人いるようです。

お兄ちゃんは愛嬌よりも度胸の子なんでしょうか。

高橋來くんの人気

髙橋來くんはその演技力と愛嬌から大人気で、すでに様々な作品に出演されています。

過去の出演作品をまとめると、

“髙橋來くん出演作品”

たくさんありすぎて折りたたみましたが、デビュー翌年の2014年の出演作の多さはとんでもないですね。

忙しいなんてものじゃあないです。

個人的には木村拓哉さん主演の『アイムホーム』でのよしお役が印象的です。

このように公式ツイッターでは髙橋來くんをダシにするように何度も髙橋來くんの写真で番宣が行われていました。

よしおはとてもわがまま坊主で、はっきり言ってムカつくキャラなのですが、なぜ人気が出たのでしょうか。

俳優さんて結構役のイメージで見られたりすることが多いですよね。

そんなムカつくわがまま坊主とは違い、撮影現場では木村拓哉さんにべったりで、ひざの上で寝てしまったこともあるそうです。

こういうエピソードが人を惹きつけるのでしょうか。

そしてこの度、満を持しての朝ドラ『ひよっこ』出演です。

国民的スターになってしまうのでしょうか。

個人的な心配は、有村架純さん演じるみね子が茨城を出て東京に移った後の出演がどうなるかです。

東京編でも髙橋來くん演じる進の出番は確保されるのでしょうか。

まとめ

最近は子役の方の演技を見ていると、子役と言ってもプロだなという印象を受けます。

特に泣きの演技なんて、すごいですよね。

『ひよっこ』出演の髙橋來くんの出番を楽しみに見ていきましょう。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする