平昌五輪の開会式会場は屋根なしトイレは10個だけ?寒さとか大丈夫?

引用:YouTube

2018年2月開幕の平昌五輪の開会式解消が完成しました!

名前は「平昌オリンピックプラザ」です。

工事が遅れているなんて噂もありましたが

無事完成ですね、一安心。

…と思ったら、やっぱり結構危ないかもしれないらしいですよ!

平昌オリンピックプラザ

引用:産経ニュース

平昌オリンピックプラザ

  • 総工費:1200億ウォン(約117億円)
  • 工期:2015年12月着工〜(22ヶ月)
  • 観客席:3万5000席

東京五輪新国立競技場・ザハ案(却下済み)が

2000億円だったのと比べると

結構安いのかなと印象も受けますが、

この平昌オリンピックプラザは行事専用ということで

オリンピックとパラリンピックの

それぞれの開会式と閉会式の

計4回しか使われないそうです。

そのためかどうか

  • 屋根なし
  • 外壁なし
  • 暖房のための熱線なし
  • アルミ構造物で撤去しやすく
  • トイレも仮設タイプが10箇所のみ

と徹底したコストダウンを図っています…

…これって結構やばくないですか!?

一時間で凍える寒さ

徹底したコストダウンの結果

ギシギシしたり傾斜が急なところもあるようですが

そんなことより問題は寒さですよね!

  • まずのオリンピックであること
  • 会場付近の2月の気温はマイナス8度
  • 体感気温はもっと低い
  • マイナス20度を記録することも
  • 雪や雨が降ることもあり得る
  • 開会式は3〜4時間(この間ずっとじっとしてることに)

…観客も大変ですが、選手の方々は体が資本ですよね。

体調管理を理由に開会式に出ない選手の方が多く現れそうです。

というかわたしが選手だったら絶対出ません。

開会式は夜8時からのスタートです。

午前中にやるよりはいいのかもしれませんが、

雪や雨なんかが降った場合には…

開会式どころじゃなくなりそうですね。

昨年の2月9日に建設中の会場を訪れた

オリンピック組織委員会の委員長は

一時間ほど過ぎると凍死しそうだった

と語っていたようです。

そこから考えついたのでしょうか、

当日はカイロや毛布を配る予定だそうです…

そういうレベルじゃないでしょ!

せめて屋根がほしいですが…

リオじゃないし、今からは絶対間に合わないですよね。

出典: リオ五輪開催まであと1週間となりました。 選手たちが続々とリオ入りをしています。 そんな中リオ...

トイレは10個

引用:KJCLUB

トイレは仮設式のものが10個しかないようですが、

こっちのほうが危険ですよね!

みんな開会式が始まる前にトイレに行きたいだろうし

そうなると試験会場やサービスエリアのように

トイレは長蛇の列ですよね。

しかも寒いとトイレも近くなりますからね。

“トイレと寒さの関係”

というかたった10個だと見つけられるかすら不安ですね。

もし行かれる方がいらっしゃれば、

どこにあるかも注意しておいたほうがいいかもしれません。

チケットが売れていない!

なんでこんなことになったのか、それは

お金がないから

だそうです。(やっぱり?)

現時点でまだ必要とする運営費約2兆8000億ウォンに対して

3000億ウォン(300億円)が不足していると言われています。

さらには、まだチケットが売れていないという事情もあるようです。

ロイター通信の報道によると

  • 韓国国内向け75万枚のうち10%も売れていない
  • フィギュア・アイスホッケーは人気で3〜4倍の倍率
  • 野外競技のチケットは20%以下

とされています。

…やばいですね。

開会式会場の寒さをカイロと毛布で凌ごうとしているのも

この財政難が理由だそうです。

やはりオリンピックはもはや儲からないんですね。

出典:財団法人日本オリンピック委員会 6月17日、ブラジルのリオデジャネイロ州が、深刻な財政危機に直面していると宣言しまし...

この状況に焦ってしまったのか

韓国の丁世均(チョゼンゲン)国会議長は

6月に会談のため日本に訪れた際

「平昌オリンピックに来る日本人観光客が少なかったら

東京五輪には韓国人は一人も行かせない!」

言ってしまったそうです。

来てほしいならHPの地図の件とかもあるじゃないですか、

引用:2018 평창 동계올림픽대회 및 동계패럴림픽대회 韓国平昌(ピョンチャン)での冬季オリンピックまであと半年ほどで...

あと寒すぎるもムリですよね。

凍えるためにお金出してまで行きたくはありません。

ちなみにチケットは日本円にして

2万円〜16万円(これは高い)だそうです。

それなりの準備をしてください!

と言いたいですね。

まとめ

ぎりぎりになって「大丈夫かな」という状況に

2016年のリオ五輪を思い出してしまいました。

あの時はお部屋の件とか相当やばい雰囲気だったのに

根性で乗り越えた感がありますよね。

出典: リオ五輪開催まであと1週間となりました。 選手たちが続々とリオ入りをしています。 そんな中リオ...

ちゃんと声を上げれば開催国側もどうにかするのかもしれません。

とりあえず命に関わる点として

外壁と屋根は付けませんか?

今更はムリなのでしょうか。

シェアする

フォローする