愛知尾張 公立高校講師が女子生徒にわいせつ..場所や経緯は?自宅でも

3月29日愛知県で、県立高校の男性講師が、女子生徒にわいせつな行為をしたとして懲戒免職の処分となりました。

処分を受けたのは愛知県尾張地方にある県立高校の、24歳の非常勤講師ということです。

男性講師は「性的な欲求をコントロールできなかった」と話しています。

事件があった場所

事件があったのは愛知県尾張地方の県立高校とされています。

処分された男性講師

処分された男性講師については

  • 24歳
  • 愛知県尾張地方の県立高校勤務
  • 非常勤講師
  • 「性的な欲求をコントロールできなかった」
  • 事実関係を認める
  • 懲戒免職処分

ということです。

事件の経緯

報じられている事件の経緯をまとめます。

  • 去年11月
  • 愛知県の県立高校
  • 学校で女子生徒の体を触る
  • 自宅でキスをするなどのわいせつな行為
  • 友人関係の相談を受けていた

自宅で相談に乗っていたということなのでしょうか。

状況によってはそういうことも必要なのかもしれませんが、事件の危険を考えるとその時点で問題なのかもしれません。

教育委員会は

「県民の信頼を損ねて申し訳ない。研修や面談を重ねてはいるが、取り組みを強化し、教員の意識の向上を図りたい」

とコメントしています。

インターネット上での反応

rom***** | 5分前
教師だけ変態が多い訳でなく、実社会全体に変態が多くなっただけの話。

yut***** | 8分前
女の子も同意の上でなのかな?単位が欲しかったのかな?

iwa***** | 8分前
愛知と言う所はいろんな事件が多いところだね。殺人から暴力、警察官や公務員の不祥事、取締り側もマヒしているようだね。

furo***** | 9分前
名前と顔写真をHP上に1ヶ月公開するのは、彼ら懲戒処分者らにたいする日本国民の敬意の表し方として絶対必要だろう。

shu***** | 10分前
問題を起こす先生が増えたって言ってるけど昔から変わらない。
ただ、SNSや相談窓口の増加で明るみになる件数が増えただけ。
どんどん事件化していけば今後減少していくでしょう。

mam***** | 21分前
性犯罪教員は割と懲戒免職ちゃんとされるけどなんで窃盗教員や暴行教員はなかなか懲戒免職にされないのはとても不思議
どの犯罪者も生徒に物を教える立場に立てる人間じゃないと思います

sui***** | 36分前
トラウマになる・・・

生徒にわいせつ高校講師懲戒免職

愛知県の尾張地方にある県立高校の男性講師が、女子生徒にわいせつな行為をしたとして、県教育委員会は、29日付けで、懲戒免職の処分にしました。

処分を受けたのは愛知県尾張地方にある県立高校の24歳の非常勤の男性講師です。

県教育委員会によりますと、この講師は、去年11月、勤務する高校で女子生徒の体を触ったり、自宅でわいせつな行為を行ったりしたということです。

講師は聞き取りに対し、「性的な欲求をコントロールできなかった」と事実関係を認めているということで、県教育委員会は、29日付けで懲戒免職の処分にしました。

また、県教育委員会は、去年7月からことし1月にかけて、大治町の雑貨店で、複数回にわたって下半身を露出したなどとして愛西市にある佐織特別支援学校の40歳の男性教諭を停職3か月の処分にしました。

この男性教諭は、29日付で依願退職しているということです。

愛知県教育委員会の永井勇一事務局次長は「県民の信頼を損ねて申し訳ない。研修や面談を重ねてはいるが、取り組みを強化し、教員の意識の向上を図りたい」と述べました。

引用:生徒にわいせつ高校講師懲戒免職|NHK 東海のニュース

シェアする

フォローする