音喜多氏が離党会見で独裁を暴露?衆院選との関係と影響を簡単に

とうとう音喜多駿都議会議員が離党されました。

離党会見が同じく都民ファーストの会を離党した

上田令子都議会議員と合同で行われましたが、

「隠さず答えてしまった」

という感じですよね。

これは衆議院選挙への影響必至です。

音喜多議員や上田議員が離党する理由や

衆議院選挙との関係を

簡単に見ていきましょう。

スポンサードリンク

離党した理由は?

音喜多議員と上田議員から語られた離党理由をまとめると

  • 小池都知事への不信感
  • 「都民ファーストの会」への不信感

というものでした。

小池都知事への不信感

会見で挙げられていたものは

  • 小池都知事が「希望の党」を立ち上げ
  • その代表になったこと
  • イエスマンしかいらないという態度

です。

東京都知事になったあと小池都知事は

都政に専念する

として、「都民ファーストの会」代表を辞任しています。

それなのに「希望の党」を立ち上げて代表になったことは

音喜多議員にとっては理解し難かったといいます。

「都民ファーストの会」への不信感

音喜多議員も上田議員も東京都議会議員として

東京都の政党「都民ファーストの会」に所属していました。

しかしこの「都民ファーストの会」にも

  • 意思決定が上層部3人だけで決まる
  • 小池都知事のことを執行部が忖度している
  • 批判的な意見をすると後で叱られる(言論の統制)
  • メディア出演の禁止(言論の統制)
  • SNS等の制限(言論の統制)
  • お金・人事決定の過程など情報公開がされない
  • 党の規約が手元にないのに守ることを求められる
  • 議員同士で食事に行こうとすると叱られる

などの問題があったと言います。

問題が多い…?

音喜多議員は

党内民主主義の欠如

と批判しましたが、

党の執行部が小池都知事の忖度をし自由な発言ができない

小池都知事の影がちらつく「小池ファースト」の党だった

ということです。

ちなみに議員同士の食事は

派閥づくりで党を分裂させる行為だ

と言われてしまうそうです。

自由な意見交換すらできません。

飲み会に行けないから止めるのではない

と何度も念を押されていましたね。

毎月21万円を納めていた

都民ファーストの会では

毎月21万円を納める

ことが決まりになっていたそうです。

一般的に党にお金を納めることはあり(自民党だと8万円だそうです)

その点は当たり前としていますが、

  • 何に使っているのか説明がない
  • 他の党と違って戻ってこない

ことが疑問を深める原因になってるということです。

議員55名で21万円ずつ…1000万円以上です。

これが何に使われているか分からないのは

不審に思いますよね。

政治資金パーティーのノルマ?

お金の件ではもう一つ

政治資金パーティーのチケット販売にもノルマ

が課されていたそうです。

  • 1枚2万円
  • ノルマは15〜30枚

音喜多議員は開けてすらいないので

正確には分からないそうですが

ノルマは15〜30枚

この件については特に上田議員が反発していました。

政治資金パーティーは違法献金の隠れみのと言われるので

あり方自体を考えたいということです。

衆議院選挙への影響

今回の音喜多議員・上田議員の離党は

衆議院選挙に大きく影響しそうです。

「希望の党」に疑いの目

「都民ファーストの会」も「希望の党」も

小池都知事がボスと言っていい状況です。

体質は似たものになるでしょう。

「都民ファーストの会」がダメなら

「希望の党」も同様にダメということになります。

特に「小池ファースト」の党ではいけませんよね。

都政に専念するといい、国政に関わっていったように

「希望の党」の政策も、口だけでなかったことにされてしまう

そう思えてしまいます。

音喜多議員も「都民ファーストの会」の

姉妹政党として「希望の党」を応援していかなければならない

ことがいやだったとしています。

そのための衆議院選挙前での離党だった

ということですね。

まとめ

「希望の党」はベーシックインカムの導入を公約に掲げているようですね。

…財源などはどうするつもりなのでしょうか。

【追記】 小池百合子代表がベーシンクインカムの財源について 「財源は設計次第」 という旨の発言をしました。 これ...

政権を取るのは「次の次」なので実現の可能性はおいておいて

インパクトのある公約を掲げているだけなのでしょうか。

衆議院選挙はまだ公示前ですが、

世論調査によると希望の党の支持率が14%程となっており、

前回のNHKの調査に比べると倍以上になっていますね。

会見では小池都知事の周りを巻き込んでいく力について

真似することはできないと評価がされていました。

このまま勢いは増していくのでしょうか、

それとも衆議院選挙に対して今回の離党が影響をおよぼすのでしょうか。

ちなみに離党をしたことで

音喜多議員の情報発信に規制がなくなりました。

早速インタビューを受けられたそうですね。

発信しなければなかったことにされてしまいます。

どんどん発信していってほしいですね。