大分 学習塾に車が突っ込む..場所やけが人と原因は?窓枠ごと破壊

3月10日夕方、大分市で、車が学習塾に突っ込み、14歳の女子中学生2人がケガをして病院に運ばれる事故がありました。

詳しいケガの程度は分かっていませんが、命に別状はないということです。

警察は、車を運転していた男性に話しを聞くなどして、事故の詳しい状況を調べることにしています。

事故があった場所

事故があったのは大分市下郡南4丁目の県道沿いにある学習塾とされています。

ケガの容態

この事故で

  • 塾の建物内にいた14歳の女子中学生2人がケガ
  • 容態は分かっていないが命に別状はな
  • 塾の関係者によると女子中学生は耳の後ろを切っている
  • 車を運転していた54歳の男性もケガ

ということです。

事件の経緯

報じられている事故の経緯をまとめます。

  • 3月10日午後5時過ぎ
  • 大分市の学習塾に車が突っ込む
  • 窓ガラスが窓枠ごと大きく割れる
  • 中にある机が倒れる
  • 車は前方が壊れている
  • 事故当時、教室内には生徒と保護者、講師合わせて7人がいた
  • 女子中学生が耳の後ろを切って念のため病院に行った

画像を見ると、道路沿いとはいえ駐車場を挟んでいるようです。

また、壊れた建物の様子などをみると、車はかなり勢があったように感じます。

警察は、運転していた男性に事情を聞くなどして、事故の状況を詳しく調べることにしているということです。

学習塾に車突っ込む 2人けが

10日夕方、大分市の県道沿いの学習塾に車が突っ込み、14歳の女子中学生ら2人がけがをして病院に運ばれました。

警察によりますと、10日午後5時すぎ、大分市下郡南4丁目にある学習塾に車が突っ込んだという通報が入りました。

この事故で、車を運転していた54歳の男性と、塾の建物内にいた14歳の女子中学生の合わせて2人がけがをして病院に運ばれました。

けがの詳しい程度は分かっていませんが、命に別状はないということです。

現場は、県道沿いにある学習塾で、窓ガラスが窓枠ごと大きく壊れ、中にある机が倒れていました。

駐車場には、突っ込んだとみられる車が止まっていて、車体の前方が壊れていました。

塾の関係者によりますと、事故当時、教室内には生徒と保護者、それに講師の合わせて7人がいて、女子中学生が耳の後ろに切り傷を負い、念のため、病院に搬送されたということです。

警察は、運転していた男性に事情を聞くなどして、事故の状況を詳しく調べることにしています。

引用:学習塾に車突っ込む 2人けが|NHK 大分県のニュース

シェアする

フォローする