岡山井原 火事で30歳男性と4歳児が不明..場所や原因は?9人が暮らす

2月27日未明、岡山県井原市で木造2階建ての母屋など450平方メートルが全焼する火事がありました。

この家住む29歳の男性と4歳の長男の行方が分かっていないということです。

警察は逃げ遅れた可能性があるとみて調べを進めています。

火事があった場所

火事があったのは岡山県井原市井原町。井原市役所の北東約300メートルの住宅街とされています。

引用:9人が暮らす住宅が全焼 2人の遺体 29歳男性と4歳男児か 岡山(KSB瀬戸内海放送) – Yahoo!ニュース

家には9人が暮らしていた

出火した家は

  • 久安一充さん(85)方
  • 4世代9人暮らし

とされています。

火事の経緯

報じられている火事の経緯をまとめます。

  • 2月27日午前2時30分頃
  • 岡山県井原市の住宅で出火
  • 孫娘(30)が出火に気が付き119番通報
  • 約2時間後に消し止められる
  • 木造2階建ての母屋と離れ計約450平方メートルが全焼
  • 焼け跡から2人の遺体が見つかる
  • 出火時には9人全員が家にいた
  • 孫娘の夫の男性(29)と長男(4)の行方が分かっていない
  • 他の7人は病院に搬送
  • 久安一充さん長男の妻(56)は集中治療室に

警察は男性(29)とその長男(4)が逃げ遅れた可能性があるとみて、調べを進めています。

インターネット上での反応

vjq***** | 20分前
逃げ遅れが出るほど大きく広い旧家と考えられるが、それほどに火の手が回るのが早かったのだろう。

親父がデストラーデ | 42分前
今時珍しいな
大家族

ll******** | 37分前
しかし450m2って相当あるな。農家なのかな?

tho***** | 32分前
悲惨。

par***** | 38分前
火事は恐い

gth***** | 1時間前
どうか助かっていて欲しい。

シェアする

フォローする