新潟西区真砂で不審者 場所や特徴とどこに逃げた?サバイバルナイフ

12月18日午前8時頃、新潟市西区真砂3丁目で、サバイバルナイフのようなものを持った不審な男が歩いていたと注意喚起されています。

凶器携帯の不審者事案の発生について | Komachi Web広報

不審者の現れた場所

不審者が現れたのは新潟市西区真砂3丁目とされています。

現れた時間は12月18日の午前8時ころということで、小中学生の生徒の通学時間とかぶりますね。

今のところ被害はないようですが、危険でしょう。

不審者の特徴

新潟市西区真砂3丁目に現れた不審者の特徴を確認します。

  • 年齢不詳
  • 身長165センチ以上
  • 中肉
  • 黒色ボサボサ頭で肩くらいまでの長さ
  • 背中を丸めて足を引きずるような歩き方
  • ベージュ色のジャンパー
  • サバイバルナイフのようなものを持っていた

現在逃げた方角等については情報が出ていないようです。

年齢は不詳ということですが、ボサボサの長い髪や体を丸めた姿勢、足を引きずるような歩き方などかなり特徴があるようです。

凶器携帯の不審者事案の発生について

サバイバルナイフ様の刃物を持った男が歩いていたもの。

[行為者の特徴]

男1名、年齢不詳、身長165cm以上、中肉、黒色ボサボサ頭で肩位までの長さ、背中を丸めて足を引きずるような歩き方、上衣ベージュ色ジャンパー

{防犯ポイント}

○発見の際は、不審者に近寄らず、110番通報をお願いします。 ※この件に関する問い合わせはご遠慮下さい。

引用:凶器携帯の不審者事案の発生について | Komachi Web広報

シェアする

フォローする