長野佐久 小2男子児童が車にはねられ..場所や原因と被害者は?前方を

2月22日午後、長野県佐久市の道路で、小学校2年生の男子児童が乗用車にはねられ、その後死亡する事故がありました。

男子児童は下校途中だったとみられています。

警察は乗用車運転していた依田善永容疑者(67)が、前方をよく見ていなかった可能性があるとして現行犯逮捕し、詳しい調べを進めています。

事件があった場所

事件があったのは長野県佐久市春日の県道で、片側1車線の見通しの良い道路ということです。

引用:佐Yahoo!ニュース

はねられた男子児童について

この事故で被害にあったのは

  • 竹花颯太くん
  • 8歳
  • 小学2年生
  • 佐久市春日
  • 下校途中だったとみられる
  • 全身を強くうち重体
  • 事故からおよそ12時間後の午前5時過ぎに死亡が確認

ということです。

事故の経緯

報じられている事故の経緯をまとめます。

  • 2月22日午後3時半過ぎ
  • 長野県佐久市の県道
  • 横断しようとしていた小学2年の男子児童
  • 右から来た乗用車にはねられる
  • 男子児童は全身を強くうち重体
  • およそ13時間後に搬送先の病院で死亡が確認
  • 乗用車を運転していた歯科医師の依田善永容疑者を現行犯逮捕

横断歩道を渡っていたという報道はありませんが、見通しの良い道路で、時間もまだ暗くないタイミングです。

警察は、乗用車の運転手が前をよく見ていなかった可能性があるとして、調べを進めています。

インターネット上での反応

mto***** | 39分前
本当にお年寄りは運転をやめて欲しい。

hap***** | 47分前
運転手が前を見ていなかったとしても、子供が飛び出したのは明らかですね。
運転手もかわいそうなもんです。

ワケワカメ | 56分前
飛び出し注意。

tom***** | 56分前
子どもの交通事故は本当に切ない。
我が子だったら、と考えるとやり切れない。

かがやき | 1時間前
これは高齢者と言うより交通ルールの問題だろ
これ横断歩道や信号が無いところを横断してるよ
助かって欲しかった気持ちは有るけど、もう一度教育の場で交通ルールを教え込んで欲しい

cat***** | 1時間前
飛び出したわけではなく、「横断」という事なので、車側が気を付ければ防げた可能性が高いですね。
歩行者目線になると、車はとても身近な凶器です。生活の一部になり過ぎて忘れがちですが、運転者(私も含めて)は、自分が人の命を奪う乗り物に乗っている事を自覚しなければいけません。スマホのながら運転や、休憩無しの長時間運転、脇見運転が、小さな命を奪う事に繋がるのです。
欧米程では無いにしても、運転時の危険性を指摘するCMがもっと流れても良いのかも知れません。
私も息子が居るので、もし息子が…と考えると、心が張り裂けそうです。ご冥福をお祈り致します。

シェアする

フォローする