宮崎都城 面識のない男性を殴った男の名前や場所と原因は?容態は…

12月14日未明、宮崎県都城市の路上で面識のない男に殴られ男性が意識不明の重体になる事件がありました。

この事件で逮捕されたのは、松川大我容疑者(22)で、容疑を認めているということです。

松川大我容疑者は当時、酒に酔っていたということで、警察が詳しい経緯を調べています。

事件があった場所

事件があったのは都城市の繁華街のある飲食店前の路上と報じられています。

逮捕された松川大我容疑者

逮捕された容疑者については

  • 松川大我容疑者
  • 22歳
  • とび職
  • 宮崎県都城市金田町
  • 事件の当時、酒によっていた
  • 容疑を認めている

また殴られた男性については

  • 20代
  • 宮崎市
  • 頭の骨を折る重傷で意識不明の重体

ということです

事件の経緯

報じられている事件の概要につていまとめます。

  • 12月14日午前3時半頃
  • 宮崎県都城市の繁華街の路上
  • 20代の男性の顔を殴り転倒させる
  • 男性は頭の骨を折る重傷
  • 都城市の病院に搬送されたが意識不明重体
  • 松川大我容疑者は男性と面識なし
  • また酒に酔っていた

面識がないということですが、ケンカなどになっていたのでしょうか。

頭の骨を負った原因は報じられていませんが、地面もコンクリートで危ないはずです。

酔っていたとはいえ路上で相手を転倒させるようなことは避けなければいけません。

警察は詳しい経緯を調べているということです。

男を傷害容疑で逮捕 男性重体

 14日未明、都城市の繁華街の路上で22歳の男が面識のない男性を殴り、意識不明となるけがを負わせたとして傷害の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、都城市金田町のとび職、松川大我容疑者(22)です。 警察によりますと、松川容疑者は14日午前3時半ごろ、都城市の繁華街にある飲食店の前の路上で、宮崎市に住む20代の男性の顔を殴って転倒させて、頭の骨を折るなどのけがを負わせたとして、傷害の疑いがもたれています。

男性は都城市の病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。 松川容疑者は調べに対し、容疑を認めているということです。

松川容疑者は当時酒に酔っていて、男性とは面識がないということで、警察は詳しいいきさつを調べることにしています。

引用:男を傷害容疑で逮捕 男性重体|NHK 宮崎県のニュース

シェアする

フォローする