熊本東区 女児が用水路に投げ落とされ..場所や状況は?下校途中に突然

4月9日昼頃、熊本市東区の路上で、下校途中の小学生の女児が、見知らぬ男に用水路に投げ落とされて軽いけがをする事件がありました。

この事件で警察は、その場にいた20歳の男を逮捕しています。

男は容疑を認めているものの、時折意味のわからないことを話しているということです。

事件があった場所

事件があったのは熊本市東区桜木1丁目の路上とされています。

引用:下校中の女児けが 男が殴る|NHK 熊本県のニュース

用水路は深さが1メートルほどで、水はほとんどなかったということです。

被害にあった女子児童について

被害にあった女子児童については

  • 低学年
  • あごに軽いケガ
  • 始業式を終えて下校中だった
  • 容疑者とは面識がない

とされています。

逮捕された容疑者について

逮捕された容疑者については

  • 20歳
  • 無職
  • 熊本市
  • 容疑を認めている
  • 時折意味のわからないことを話している

ということです。

事件の経緯

報じられている事件の経緯をまとめます。

  • 4月9日昼頃
  • 熊本市東区の路上
  • 下校途中の小学生女児
  • 突然見知らぬ男に殴られる
  • 用水路に投げ落とされる
  • 女児はあごに軽いケガ
  • 近くを通りかかった人が通報
  • 警察はその場にいた男を逮捕

画像では、用水路に水がないためかなり深い場所に見えます。

場合によっては重傷の可能性もあったのではと感じます。

小学校は「児童の安全確保を徹底したい」と話しているということです。

下校中の女児けが 男が殴る

で、始業式を終えて下校途中だった小学生の女の子が見知らぬ男に用水路に投げ落とされて軽いけがをし、警察はその場にいた20歳の男を傷害の疑いで逮捕しました。

9日正午ごろ、熊本市東区桜木1丁目の路上で、近くの桜木小学校から下校途中だった低学年の女の子が突然、見知らぬ男に殴られ、道沿いにある用水路に投げ落とされました。

用水路は深さが1メートル余りあり、水はほとんどありませんでしたが、女の子はあごに軽いけがをしました。

男は、近くを通りがかった人からの通報を受けて駆けつけた警察官に傷害の疑いでその場で逮捕されました。

逮捕されたのは、熊本市の無職の20歳の男で、調べに対し容疑を認めているものの、時折、意味のわからないことを話しているということです。

女の子が通う小学校は9日が始業式で、NHKの取材に対し、「児童の安全確保を徹底したい」と話しています。

引用:下校中の女児けが 男が殴る|NHK 熊本県のニュース

シェアする

フォローする