広島太田川で男児が浮いているのが発見 場所や画像と原因、容態は?

【追記】

病院で男児の死亡が確認されたと報じられました。


11月27日午後5時過ぎ、広島市で川に6歳くらいの男児が浮いているのが見つかりました。男児はすでに心配停止の状態だったということです。

スポンサードリンク

川に浮かんだ男児発見 搬送も心肺停止状態 広島市

 6歳ぐらいの男の子が広島市の川で浮かんでいるのが見つかり、心肺停止の状態です。

消防などによりますと、27日午後5時すぎ、広島市西区の太田川で「赤色の服のようなものが浮いている」と通行人から警察に通報がありました。現場に駆け付けた警察が、川で6歳くらいの男の子を発見して引き揚げましたが、意識がなく、心肺停止の状態だということです。警察によりますと、姿が見えなくなったため母親が捜していたところ、川に浮かんでいるのが見つかったということです。現在、警察と消防が詳しい原因を調べています。

報じられている記事の内容をまとめると

  • 27日午後5時過ぎ
  • 広島市西区の太田川
  • 「赤色の服のようなものが浮いている」
  • 通行人が警察に通報
  • 警察が発見したのは川に浮かぶ6歳位の男児
  • 引き上げるのもののすでに意識はなく心肺停止状態
  • 母親が探していた

というものです。

現在男児は病院に搬送されているということですが、心肺停止という状態だったということだけが報じられています。

時期的に寒くなって、川の中は凍えるほどだっったことが予想されます。6歳位の男児であれば、着衣で冬の海に落ちてしまった事自体が第事故です。簡単には陸へ上がれなかったことが予想されます。

男児が浮いていたのは広島市西区の太田川

男児が浮いていたのは広島市西区の太田川で、JR横川駅から2キロほど北にある住宅街の近くと報道されています。

スポンサードリンク

とても広く、川幅130メートルほどあるということです。

インターネット上での反応

bak***** | 20分前
同じ母の立場ですが、こんなことがおきてしまったら気が狂ってしまうと思う。
辛いです。

ya********** | 4分前
ここは日曜の午後などは釣りやバーベキュー客で賑わっていますが、土手が急なので、子どもは十分注意して見ておかなくてはいけないところだと思っていました。
こんな寒い中、かわいそうに。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする