埼玉大宮JKビジネスのサイトや名前と違法性は?16歳ホテルでわいせつ

さいたま市でJKビジネス店が、16歳の女子高校生に客とわいせつな行為をさせていたとして、従業員ら2人が逮捕されました。

逮捕されたのは水上真一容疑者(31)ら2名です。

この店は1時間6000円で女子高校生と散歩ができるとして、インターネットで集客していましたが、実際には客とホテルに行き2万円前後でわいせつな行為をさせていたとみられています。

警察はこの店に数名の女子高校生が在籍していることを確認しており、詳しい実態を調べています。

摘発された「JK Walker」

ツイートもHPの更新の日程も12月2日で止まっています。

摘発され従業員(自称)が逮捕されたのは「JK Walker」と呼ばれる店舗です。

ホームページによれば【禁止事項】として性的な行為全般が上げられていますが…実際は、ホテルに行きわいせつ行為をしていたということです。

在籍している女子高生は29人とされています。

内訳は

  • 15才:11人
  • 16才:17人
  • 17才:1人

実際に全員が女子高生で、実年齢とは限りませんが、18歳未満の現役女子高生がいることは間違いないでしょう。

料金は

  • 1時間7000円→6000円
  • 90分10000円→9000円
  • 120分13000円→12000円
  • 指名料1000円
  • 延長20分→3000円

と設定されています。

よく言われますが、高い料金に対して女子高校生が得られる給与は他のバイトと変わらないのでしょうね。

つまり、経営者が儲かる仕組みがJKビジネスなのでしょう。

逮捕された水上真一容疑者らについて

逮捕者について報じられていることは

  • 水上真一容疑者
  • 31歳
  • 埼玉県川口市
  • 「JK Walker」従業員(自称)
  • もう一人の自称従業員

まだ名前は1名しか分かっていません。

自称とされているのは、警察が経営者だったのではないかと疑っているということなのでしょう。

違法性は?

わいせつな行為が違法だというのはわかりますが、本当にお散歩まででも地域によっては摘発の対象となるようです。

JKビジネス店は

  • 風俗営業法の適用外
  • 18歳未満の就業も可能

ということですが、店舗が形態を変え、違法行為に発展するおそれがあるとして

女子高生が客に簡単なマッサージをする「JK(女子高生)リフレ」や一緒に散歩する「JKお散歩」などの取り締りを強化するため、警視庁は18日、18歳未満に限っていた「JKビジネス」の補導対象に18~19歳の高校生も追加し、管内の警察署に通達した。来年1月から運用を始める。

引用:JKビジネス、18歳でも補導 来年1月から・警視庁 – 産経ニュース

と女子高校生全般を補導の対象としています。

そして

という条例で、JKビジネスが取り締まられるようになっています。

女子高校生の危険や搾取を考えると、自然な流れですよね。

今回の事件はさいたま市大宮周辺での出来事なので、条例を回避するためにこの場所で展開していたことが予想されます。

インターネット上での反応

Ru***** | 1分前
女子高生側も厳罰化しないと、こういうとこで働くような子は反省しないと思う。悪びれもなく他の手立て考えるはず。

hir***** | 1分前
高校生にもなると、やって良いことと悪いことの区別はつく。
誘う男らが悪いだけの問題じゃないよね。

滅びよ韓国 | 3分前
売る側にはペナルティが無いから別のJKビジネスや売春に走るだけですね。

******** | 4分前
今の時代
未成年に対し補導では抑止にならない
大した処罰にならないと未成年もわかっている

mac***** | 11分前
埼玉県、川口市さらにさいたま市、場末も無法地帯に移動中ってことだね。まぁ、立憲ゲリラ党の基盤らしいって話しだね。

rarはあたまわるいこ( ˙༥˙ ) | 13分前
どんどん新しい方法が現れていくんだろうね…(・ω・`)その場に本人いなくても簡単にできちゃうし…(・ω・`)

rep***** | 19分前
金に釣られ女子高生にも問題はあると思う。

アーヤン | 33分前
お話しだけは合法にしたらどうか。

シェアする

フォローする