横浜泉区でひき逃げ 容疑者逮捕も否認 場所や証拠は?破片が一致の車

12月22日、横浜市泉区でひき逃げ事件があり、警察は46歳の男を逮捕しました。

逮捕されたのは矢田部義喜容疑者ですが、容疑を否認しているということです。

事件があった場所

事件があったのは横浜市横浜市泉区和泉中央南2丁目の県道と報じられています。

引用:Yahoo!ニュース

現場は片側2車線の道路です。

この事件で

  • 鈴木修さん
  • 46歳
  • 会社役員
  • 横浜市瀬谷区下瀬谷

が死亡しています。

逮捕された矢田部義喜容疑者について

逮捕された容疑者は

  • 矢田部義喜容疑者
  • 46歳
  • 配送業
  • 神奈川県藤沢市湘南台
  • 「記憶にない」と容疑を否認

ということです。

逮捕の理由は矢田部義喜容疑者の車の破損部分が、現場で見つかった破片と一致していたためですが、現在のところ容疑は否認しています。

事故の経緯

報じられている事故の経緯をまとめます。

  • 12月22日午前3時過ぎ
  • 横浜市泉区和泉中央南2丁目
  • タクシー運転手が倒れている男性を発見
  • 男性は病院に運ばれるも頭などを強く打ち死亡
  • タクシー運転手が男性を引いて逃げる車を目撃していた
  • 車は一旦停止してから発進していた
  • 現場で見つかった部品と破損部分が一致する車を発見
  • 運転していた矢田部義喜容疑者は容疑を否認

容疑をに否認していることから、警察は更に詳しい調べを進めているということです。

インターネット上での反応

ジョニー | 1時間前
今の時期、この手の事故が多発するよね。
まぁー、そんなとこを渡る奴が悪いが、一応当たり屋じゃない限り確認はするだろうから、これはドライバーの前方不注意だな?
日頃のスマホ運転が仇になったかな?…( ̄▽ ̄)

cda***** | 1時間前
跳ねたあと、逃げてはダメだとわかりながらアクセル踏んでしまう心理。考えさせられる。

hmw***** | 1時間前
この歳で横断歩道渡ってない歩行者のマナーもおかしいよね。
まぁ、ひいた方も逃げちゃダメだ。

どこの国か忘れたけど海外だと横断歩道以外で歩行者が轢かれたら歩行者が悪いってテレビでやってるの見た事あった。
轢かれた歩行者(軽傷)の方が逃げてた。

車優先道路なのにマナーやルールを守らない歩行者や自転車が優先して守られてる理不尽。

ggi***** | 1時間前
いつも思うが、何故逃げるのか?怖くなるのは理解できるが、加害者のこれからの人生の方がもっと怖いよ!

doc***** | 2時間前
飲酒だね。

bon***** | 2時間前
酒飲んでるから とりあえず逃げるんだよ。
飲酒の取り締まりが厳しくなってから ひき逃げが増えたからね。

fib***** | 2時間前
こんな時間に道路横断 会社役員とか超笑える 馬鹿まる出し。

hir***** | 2時間前
ひいてしまった事実はもうどうしようもない。
でもそれならそれで、救護処置だけはしないとダメだろ。
逃げるなんて言語道断だ。

なんでをなんでで終わらせない | 2時間前
犯人は近くに住んでるとは限りませんが、とにかく「その時間帯に車で出掛けてた」「ただ事でない顔して帰ってきた」「事故の報道をやたら気にしている」「ひき逃げについての刑法などを調べていた」「いつもとクルマの置き方を替えた」「車体カバーを使い出した」「廃車した」「行方をくらませた」「出社してこない」などなど様子がおかしい人に気づいたら「違うかも・・・」とか「まさかこの人が・・・」などと勝手な判断をせずすぐに警察へ知らせてください。被害者の無念を晴らしましょう。

シェアする

フォローする