北海道紋別 那覇の高校教諭の男が窃盗で逮捕..場所や名前は?財布もつ

3月31日午後、北海道紋別市のコンビニエンスストアで、男性が落とした財布を盗んだとして高校教諭の男(50)が逮捕されました。

男は「財布は拾ったが現金を盗んでいない」と容疑を一部否認しているということです。

警察は当時の状況を詳しく調べているということです。

事件があった場所

事件があったのは北海道紋別市港町のコンビニエンスストア駐車場とされています。

逮捕された下地成人容疑者について

逮捕された容疑者については

  • 下地成人容疑者
  • 50歳
  • 高校教諭
  • 那覇市古波蔵
  • 「財布は拾ったが現金を盗んでいない」
  • 容疑を一部否認

ということです。

事件の経緯

報じられている事件の経緯をまとめます。

  • 3月31日午後0時20分頃
  • 北海道紋別市のコンビニエンスストア駐車場
  • 現金およそ5万円が入った財布を盗んだ疑い
  • 通報を受けた警察が店の防犯カメラの解析や
  • 車のナンバーから容疑者を割り出していた
  • 4月1日未明
  • 落とした財布を持っていたために逮捕
  • 財布には現金は入っていない状態だった

現金が入っていたかどうかに関わらず、財布は持っていったという状況なのでしょう。

警察は、当時の状況を詳しく調べているということです。

財布を盗んだ高校教諭を逮捕

紋別市のコンビニエンスストアで、客の男性が落とした現金の入った財布を盗んだとして、那覇市の高校教諭の男が、窃盗の疑いで逮捕されました。

男は「財布は拾ったが現金を盗んでいない」と容疑を一部否認しているということです。

逮捕されたのは那覇市古波蔵に住む高校教諭の下地成人容疑者(50歳)です。

警察によりますと下地容疑者は、31日午後0時20分ごろ、紋別市港町にあるコンビニエンスストアの駐車場で、客の男性が落とした現金およそ5万円が入った財布を盗んだ疑いが持たれています。

通報を受けた警察が、店の防犯カメラの映像や車のナンバーから下地容疑者を割り出し、男性の財布を持っていたことから1日未明、逮捕しました。

財布は現金が入っていない状態だったということで、下地容疑者は調べに対して「財布は拾ったが現金を盗んでいない」と容疑を一部否認しているということです。

警察で当時の状況を詳しく調べています。

引用:財布を盗んだ高校教諭を逮捕|NHK 北海道のニュース

シェアする

フォローする