埼玉深谷 92歳父が長男をハンマーで殴る..場所や原因の生活態度とは?

12月23日午後、埼玉県深谷市で父親がハンマーで長男を殴り、死亡させる事件がありました。

逮捕されたのは田嶋市郎容疑者(92)で、「生活態度が許せなかった」と説明しています。

田嶋市郎容疑者は去年5月にも、長男の生活態度について警察に相談していたということです。

事件があった場所

事件があったのは埼玉県深谷市の住宅とされています。

引用:Yahoo!ニュース

逮捕された田嶋市郎容疑者

逮捕された容疑者は

  • 田嶋市郎容疑者
  • 92歳
  • 父親
  • 埼玉県深谷市
  • 長男とは同居していた
  • 「殺してやろうと思い、ハンマーで数回殴った」
  • 容疑を認めている

ということです。

長男は

  • 田嶋栄一さん
  • 65歳
  • 無職

とされています。

事件の経緯

報じられている事件の経緯をまとめます。

  • 23日午後5時過ぎ
  • 埼玉県深谷市
  • 「息子をハンマーで殴ったと父親が言っている」
  • 近所の住民から110番通報
  • 田嶋栄一さんが玄関で頭から血を流して倒れているの見つかる
  • 病院に搬送されるも約3時間後に死亡が確認
  • 近くにはハンマーが落ちていた
  • 田嶋市郎容疑者「生活態度が許せなかった」
  • ハンマーで数回殴ったと容疑を認める

田嶋市郎容疑者の言う「許せなかった生活態度」は

「昼間から酒に酔って玄関で寝ていた」

などだそうで、昨年5月にも警察に相談していたと報じられています。

何年もの間積み重なってしまったものなのでしょうか。

現在警察は、殺人容疑で調べを進めているということです。

インターネット上での反応

nugt7yf7kj | 5分前
3,40歳くらいのニートかと思ったら65歳か……
無職って書いてあるけど、定年退職しての無職だったんだろうか?
それならもう、残りの余生は他人に迷惑かけない範囲で好きに生きればいいと思うんだが……

つか、本当の無職と定年退職後の隠居って、別の表現出来ないもんかね

yuz***** | 7分前
離れて暮らせば良かったのに。
命を奪うほどのことなのか。
そこまで追い詰められたかと思うと痛ましい。

exc(元sou) | 10分前
被害者はアルコール依存症だった可能性がある。
アルコール依存症はれっきとした脳の病気。
だから、被疑者は、警察ではなく精神科かメンタルクリニックに
相談すべきであった。
そうすれば解決策が見いだせたかも知れない。残念な事件である。

a1***** | 13分前
高齢の父親にこんなことさせる息子なんて親不孝。こんな年齢になったら、息子が父親を面倒見なきゃいけないのに。65にもなって親に面倒かけるなんて。人を殺すのは良くないことだけど、きっとそれ相応の理由があったはずだと思います。

シェアする

フォローする