秋田の高校 受験生の母親に無理やりキス..場所や男性教諭は?呼び出す

1月19日、秋田市の市立秋田商業高校に勤務する40代の男性教諭が、受験生の母親に無理やりキスをするなどしたとして懲戒免職となりました。

男性教諭は「母親との距離を縮めたかった。軽率で自覚が足りなかった」と話しています。

生徒は精神的にショックを受け、1月30日に行われる前記選抜試験の受験を辞退しています。

事件があった高校

事件があった場所は秋田市立秋田商業高校とされています。

> 秋田商業高ホームページ

懲戒免職となった男性教諭

懲戒免職となった男性教諭については

  • 40代
  • 秋田市立秋田商業高校勤務
  • 「母親との距離を縮めたかった。軽率で自覚が足りなかった」
  • 懲戒免職の処分

ということです。

事件の経緯

報じられている事件の経緯をまとめます。

  • 12月4日の夜
  • 秋田市内の飲食店
  • 秋田商業高校を受験予定の中3の生徒の母親を
  • 「受験のことで話がある」と呼び出す
  • 食事後、駐車場に停めていた自分の車
  • 無理やりキスや肩を抱いたりする行為
  • 「付き合ってくれないか」と交際を迫る
  • 女性はその場で交際を断り校長に相談
  • 事件が明らかになり懲戒免職に
  • 男性教諭は女性と知り合いだった
  • 子ども(中3)の秋田商業高校への受験を勧めていた
  • 生徒は精神的なショックから1月30日の受験を辞退

懲戒免職とは、いつも軽いと思ってしまう教員の処分と比べると、しっかりした処分となったなという印象です。

ただ、生徒は受験を取りやめるという事態にまでなってしまっています。

当然だったのではないでしょうか。

教育委員会は「教育に携わる公務員として、あってはならないことであり、被害に遭われた女性とそのお子さんに深くお詫びする」と話しています。

受験生の親に交際迫る 教諭免職

 秋田市立秋田商業高校の40代の男性教諭が、秋田商業を受験する予定だった生徒の母親を受験の相談を口実に呼び出し、無理やりキスをするなど、交際を迫ったとして、秋田市教育委員会は19日、この教諭を懲戒免職処分にしました。

生徒は、精神的なショックを受け、秋田商業の前期選抜の受験を取りやめたということです。

懲戒免職の処分を受けたのは、秋田市立秋田商業高校に勤務する40代の男性教諭です。

秋田市教育委員会によりますと、男性教諭は、先月4日の夜、秋田商業高校を受験する予定だった中学3年生の生徒の母親を「受験のことで話がある」などと言って秋田市内の飲食店に呼び出し、食事のあと、駐車場に停めていた自分の車の中で無理やりキスをするなどして交際を迫ったということです。

女性はその場で交際を断り、その後、秋田商業高校の校長に相談したことから問題が明らかになったということです。

この女性の子どもは、精神的にショックを受け、今月30日に行われる秋田商業の前期選抜試験の受験を辞退したということです。

秋田市教育委員会は、この男性教諭を19日付けで懲戒免職にするとともに、上司にあたる秋田商業高校の校長を訓告の処分にしました。

秋田市教育委員会の嶋崎公人教育次長は「教育に携わる公務員として、あってはならないことであり、被害に遭われた女性とそのお子さんに深くお詫びする」と陳謝しました。

引用:受験生の親に交際迫る 教諭免職|NHK 秋田県のニュース

シェアする

フォローする