愛知日進 塾経営者がトイレで女子を盗撮..場所や名前と発覚の理由は?

愛知県で学習塾を経営していた男が、トイレにカメラを仕掛けて盗撮をしたなどとして逮捕されました。

逮捕されたのは百枝憲吾容疑者(47)で、調べに対し「自分で盗撮した」と容疑を認めています。

現在警察は、余罪がないかを調べています。

事件があった場所

事件があったのは愛知県日進市の学習塾とされています。

逮捕された百枝憲吾容疑者について

逮捕された容疑者については

  • 百枝憲吾容疑者
  • 47歳
  • 塾を経営
  • 「自分で盗撮した」
  • 容疑を認めている

ということです。

事件の経緯

報じられている事件の経緯をまとめます。

  • 今年1月から2月頃
  • 愛知県内のトイレにカメラを仕掛け女の子を盗撮した疑い
  • インターネットで児童ポルノ画像を購入していたため自宅などを捜索
  • 女の子が盗撮されたDVDがみつかった
  • 他にも女の子の画像が写ったDVDを複数枚持っていた

塾で盗撮したとは報じられていませんが、その可能性もあるように感じます。

現在警察は、余罪がないかを調べているということです。

塾経営者逮捕 トイレで盗撮疑い

愛知県日進市で塾を経営していた男が、トイレにカメラを仕掛けて女の子を盗撮したなどとして児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは日進市で塾を経営していた百枝憲吾容疑者(47)です。

警察の調べによりますと、ことし1月から2月ごろ、愛知県内のトイレにカメラを仕掛けて女の子を撮影し、DVDにコピーしたとして児童ポルノ禁止法違反の疑いがもたれています。

警察によりますと、百枝容疑者がインターネットで児童ポルノの画像を購入していたことから、自宅などを捜索したところ、女の子が盗撮された画像のDVDが見つかったということです。

警察によりますと、調べに対し、百枝容疑者は「自分で盗撮した」などと供述し、容疑を認めているということです。

百枝容疑者は、ほかにも女の子の画像が写ったDVDを複数枚もっていたということで、警察が余罪がないか調べています。

引用:塾経営者逮捕 トイレで盗撮疑い|NHK 東海のニュース

シェアする

フォローする